10月17日と24日に行われたミドルリーグカップの打ち上げと称して、ススキノ某所のサッカーパブを貸しきって行われたジョッピン飲み会

なんと30人を超える選手、役員、スタッフが勢ぞろいし大盛況

JPC首脳陣の一人、Bdの乾杯で宴会はスタート
B001.jpg


さすがにこれだけの人数が居ると、食事やつまみはもちろんのこと、ドリンクオーダーもままなら無い情況に約2名が自分達だけ空腹を満たそうと某中華料理屋に逃亡
1030-001.jpg


そんな中、頑なにホモ疑惑を否定するゲイのルーは、ひたすらビールを飲みまくり「ビールはお肌にいいのよ」と紅会メンバーにアピール
1030-002.jpg


一方、その紅会メンバーは写真を撮ろうとすると「今日はプライベートだから写真は困りますぅ」と撮影を断固拒否
1030-003.jpg


そしてその対面では、疑惑の2人組が何やら親密な話を繰り広げていた
二人の関係は?の問いに
「私達はもう割り切った関係でいられるのよ」と意味深な発言も
ちなみにマルモさん、この翌日の外サッカー最終節で見事ゴールをゲット。恋のマジックか?
1030-004.jpg


しばらく紅ルームに監禁された後、大広間に場所を移し、大御所メンバー達としばしの歓談、、、と思ったらもうお開きの時間になってしまい、一次会終了
1030-005.jpg



その際、今回のミドル大会の仕切りを手際良くそつなくこなしたBd店長にMVPの盾が贈呈される。なんでもトシの粋な計らいだそうだ。トシ、その視野の広さをサッカーに生かそうぜ
1030-006.jpg


その後、バッテイングセンター行きとラティンバー行きの2組に別れそれぞれ二次会へ

しかし、ここから、とある女性「Yの悲劇」の始まりだった




特別編集◆Yの悲劇

この日、久しぶりのススキノでの飲み会ということで、はしゃぎまくるYさん(画面左側)
飲み物を運んだり、食事を取り分けたりと献身的な働きは、紅会メンバーも心をうたれたという
1030-007.jpg



場所をラティンバーMOAIに移しても、その献身的な働きは相変わらず見事で、わかりやすくサッカーで例えるならば、U-23日本代表の今野のような存在
ひとくせもふたくせもある、市本メンバーやチズルメンバーを背負っても微動だにしないのは立派
1030-008.jpg


無事二次会も終わり、明日は早朝5時からサッカーという事なので、これにて解散、、、、するはずだったのだが、やや腹が減ったということで、急遽、三次会でシンバカフェに行く事に
この時、何かが吹っ切れたのか異常にテンションが上がりまくるYさん
目が逝っちゃってます
1030-009.jpg


さすがに三次会ともなると少人数にはなったが、それなりに盛り上がり、酒も進み、早朝サッカーは行かなくてもいいよなぁと悪魔のような発言も飛び交い、気がつけばAM3時半、その時事件は起きた



「ちょっとトイレ逝ってくる行ってくる」と席を立ったYさん
2,3歩トボトボと歩いたところで






ばた~んとヤワラちゃんばりの横受身をしながら廊下に倒れこむ
1030-010.jpg



「おい!大丈夫かぁぁぁ!」と普段は土気色のYさんの彼氏・タケが真っ青になって駆け寄る
「どう見ても大丈夫じゃないっすよね」とスガンが無情のツッコミ

「とりあえず、ちょっと起きて落ち着け」
「水もらってきてやる」と、随所に彼女想いの場面も
「タケの半分は、やさしさで出来てるんですね」とまたまたスガンのツッコミ

水を飲みタケが「どうだ?楽になったか?」と聞いた瞬間
















ゴォォォォォォォル





1030-011.jpg


見事Yさん撃沈
この後、彼氏タケがYさんを担ぎ、ドリブルをしながら江別まで帰ったとか





いや~ホント、ススキノって楽しいっすね
だからやめられない


たまに早く帰ったときは部屋の掃除と洗濯はかかせない

特に洗濯はうっかりやり過ごすと山のように溜まってしまう
通常着る服のほかに、サッカーのユニフォームなどがあるからだ

そのなかでも結構面倒くさいのがバンテージ

このまま他の洗濯物と一緒に洗うと、蛇のように絡み付いて、脱水が終わって干すときに、なんだか別の生物の塊みたいになってるし、洗濯ネットを使うと、きれいに洗えないような気がするし・・・・。
結局バンテージだけで洗濯する羽目になる
なんかもったいないよなぁ

こうやって考えると、週に何回もサッカーしている彼や旦那を持つ彼女や奥様方は大変だなと思うよ
最近は全自動が増えたとはいえ、干したりたたんだりは自分でやらなくちゃいけないからね
特にユニフォームなんてコシが無くヘロヘロしててたたみ難いしさ

コレを見ているサッカーマン諸君
サッカー関係の洗濯ぐらいは自分でやってみようぜ



と、軽く家庭的なabjをアピールしてみる
冬に備えてタイヤ交換してきました

仕事関係の人達には「まだ大丈夫だって」なんて言われましたが、チキンハートな俺は早め早めに交換が大原則
で、知り合いの居る近所のタイヤ屋に行ってきたのですが、これが激混み


午後3時に車を持ち込んだんですが、「2~3時間かかるかも」と言われ
とりあえず車を預けて近くのロイヤルホストで時間を潰す事に・・・。
でもね、一人で2時間もロイホで時間潰すって結構大変
30分おきぐらいになんか注文しないと、店員の目とか気になってしょうがない
ま、こういうところもチキンハートな俺なんですけど

それでもなんとかPM5時過ぎまで頑張ったんですけど、居ても経ってもいられなくて、とりあえずタイヤ屋に戻ってみた


「まだ終わってないよね?」

「悪い悪い。もうすぐピットに入れると思うんだけど」

「あと何分ぐらい?」

「1時間以内には・・・。」

「・・・・・マジ?もう帰りたいんだけど」

「じゃあさ、俺の車で帰ってて。終わったら俺乗って持ってくわ」






「早く言えやゴラァァァァァ!

こっちは喰いたくもない抹茶マロンパフェとか食べて時間潰してたんだぞ!!」



というわけで、知り合いのハリアーでプチドライブしながら帰ってきました





ところで、現在22時をまわったところですが、未だに僕の車戻ってきてません
・・・・いずこへ



つか、チキン野郎多すぎ
「クリスマスといえばケーキにチキン

除夜の鐘といえば年越しそば

初詣といえばおせちとお雑煮

バレンタインデーといえばチョコレート

地味なお彼岸でさえおはぎがある

お釈迦様が生まれた4月8日が盛り上がらないのは、食べ物とタッグを組んでないからだと思う
甘茶だけじゃ辛いわね」



と、事務の女の子が話しているのを聞いてなるほどなと納得した
札幌市内某所のジョッピンカル屋内練習場にてフットサル強化合宿に参加。
machu02.jpg

平日の夕方だというのに結構な人が集まり、結局は4チームも出来ちゃうなんて、みんな仕事してんのかな?
特に江別から来ているタケや、石狩からきているリョウなどは、何故あの時間に来れるのか不思議だ
そーとーのサッカーバカか会社でリストラ候補なんだな、きっと。
で、ゲームと卓球を中心とした練習を3時間ダラダラびっちり行っていい汗をかいて帰ってきたんですけど、練習やってる途中で雪が降り出してきやがって、ちょっとびびっちゃいました。だってまだ夏タイヤなんだも~ん。
ま、変える頃には止んでたんですけどね
さ、明日はタイヤと携帯電話買いにいこっと









はい、そうです。僕ビビリなんで、ちょっと雪降っただけで、すぐスタッドレス履いちゃう人なんです。




yuki.jpg
旭川方面からきた車にうっすらと雪が・・・。大至急タイヤ替えなきゃ


昨日は先週に引き続きジョッピンカルが参戦しているミドルカップに行ってきた
今月は仕事が山のように詰まっているのだが、なんとかこの日のために日程調整しての参加





先週、勝ってしまったっていう事で、みんな結構モチベーション上がりまくり
ふだんのジョッピンとは一味違う雰囲気でしたね

結局試合は善戦むなしく0-3で負けてしまったのですが、それなりに楽しめたかなっていう感じ
自分的には、もっとドリブルで仕掛けたり、サイドを突破したりと普段出来る事をしなかったのが悔やまれるかな。どうしても前線に供給したくなるんだよね。なんてたってこのメンバーなら一番の年下なんだからさ
来期に向けて目標が出来ましたわ



職場では「35歳にもなってサッカーばっかりやって!」と言われますが、本当に草サッカーレベルで面白いのは35歳でも40歳でも、歳とっても続けてる事なんだろうな






所詮、偉い人達にはわからんですよ

2004.10.24.jpg

いろんな意味で最強の回転寿司屋を発見。いやほんとマヂでさ。
去年の12月25日の日記を読んで、すごい自分に納得しています

これを読んでいる皆さんも日記つけたほうが、人生2倍楽しめますよ

まぁ振り返るっていう意味で、2倍なんですけどね







おまけ→約20年前のabjを探せ
昨日深夜、ケーブルテレビのJ-COMのチャンネルを何気なくいろいろ回していたら、ゴレンジャーがやっていて、そういえば子供の頃、近所の友達集めてゴレンジャーごっこやってたなぁ~と一人懐かしさに耽っていた
俺、いっつも赤レンジャーだったなぁとか
カトヤンの弟が太ってるっていうだけで黄レンジャーやらせたりだとか
敵の怪人はなぜかいつも「○○仮面」っていったよな~とか
で、ここにゴレンジャーの画像載せようと思って色んなサイト探したら、こんなん出てきました











oppai.jpg
オッパイレンジャーだそうです。そして何故か黄レンジャーのおっぱい大きいし



いや~なんでしょうね

なんかいいじゃないですかこういうの

いっそのことけっこう仮面と戦ってほしいものですな
そろそろ仕事用の携帯電話(au)を機種変更したい
使っていて特に不都合は無いのだが、最近は電池が一日持たなくなってきた。
2年も使っていれば当たり前なんだろうけど、日に何度も充電するのは面倒くさいので、機種変更する事にした

で、何にしようかと、いろいろ雑誌やネット等で調べたら、京セラから近日発売予定のA1403Kを発見
a14013k-b.jpg



今流行のWin機でもなければパケ放題もできない、いわゆるエントリーモデル
でもいいんです。仕事用の携帯はメールもしなけりゃEZwebもしない、ただの電話機のみ
だから使い勝手がどうのこうのより、恰好を気にする俺にとっては見た目のインパクトが重要

明日にでも予約しに行こうっと

この時期、この業界は大変忙しい。
中には、この時期だけで1年の売り上げの半分を作ってしまう業者も居るほど。
逆に言えば、この時期暇な業者は終わってる。

だからあんまり「暇だな~暇だな~」とか言わない方がいいですよ>北区在住の某表具屋

某店員さんなんて3週間も休みなくて、デートも出来ないってボヤいてるくらいなんだから。
ラティンバーモアイでのイベント「The書Live」を開催

きっかけは、モアイ店主のボリスが地球の裏側に住む息子”セバスチャン”に、「書」をプレゼントしたいという、なんとも外国人っぽい発想から生まれた企画

というわけで、本職の方に来ていただき、目の前でTシャツやらGパンやらにダイレクトに書いてもらいました
syo1019-1.jpg



日本人以外の外国人(主にボリスとイヴァン)は大いに盛り上がったのですが、この日買ったばかりの白シャツに、洗っても落ちない墨で大きく「和」とかかれたミワやお気に入りのパンツに「翔健」と意味不明な言葉を書かれたアンペなどはひどく落ち込んでいました。

syo1019-2.jpg




ただ不思議なもので、時間が経つにつれ、「あ、なんか、こーいうのもお洒落かも」という気持ちになってきたのは、一種のLiveマジック。宗教なんかもこうやってのめり込んでいくんだろうな。

その場の雰囲気とお酒の力って、ホント怖いですね。

なんでもかんでもアリアリなっちゃうから。



若山先生と当日お集まりいただいたみなさんお疲れ様でした。
心からお礼を申し上げます。

店主・高橋ボリス


忙しい、忙しいといいつつ、しっかりススキノで夕食を済ませるあたりがアダルトなabjです。
しかも今日なんて疲れすぎてて全然食欲ないから、シンバカフェの天才シェフ2号の香織嬢に野菜中心のメニューをオーダーしたら、キチンとその通り作ってくれちゃうあたりがセンスいい。
もうこうなったらシンバカフェというよりシンバ食堂と呼んだほうがいいくらい。つい毎日行っちゃう理由はここにあるね。

さてそんな俺的食堂シンバカフェでお得なサービスやってます。今日発売のPOROCOに付いているクーポンを持参すると、シンバで№1の人気メニューのガパオ飯がタダで食べれちゃいます


そしてコレにプラス、シンバカフェオリジナルTシャツ(税込み¥4000)を購入すると、永久ドリンク1杯目サービスというバカげた特典も展開中。さ、お友達を誘って行ってみよう!

シンバカフェ:札幌市中央区南5条西2丁目中銀ビル1階 011-533-2430
札幌草サッカー界の伝説的なチームジョッピンカルから違いのわかる35歳以上の紳士達で選抜されたJOPPIN-AKAが第14回ミドルサッカートーナメント大会に出場した。気がつけば2年連続の参加だ。
kooo.jpg

正直、ジョッピンカルというチームは勝つ事を目的としたチームではない。
どちらかというと、対戦相手に思い出を作ってもらうのが目的。というか喜び。故にこういった公式戦の参加はいかがなものか?という物議まで持ち上がったが、実際昨日、初戦を終えてみて、素直に楽しいと思った。
勝ったから楽しいとかではなく、公式戦というほどよい緊張感の中でするサッカーが楽しいのだ。考えてもみれば、世間ではそこそこ地位のあるおっさん達が必死にボールを追い掛け回している。1点取った取られたで一喜一憂。どっかに忘れてきたくすぐったい気持ち再燃。

ホント楽しかった。

次週もミドル大会あるのだけれど、万が一勝つようなことがあれば決勝トーナメント進出もありえる。

でも、「勝ちたい」って思ったときは負けちゃうんだろうな。
それがジョッピンカルだし。



来週(10月24日)も楽しみたいなぁ

「知ってます?アラジンのDVDって今すごい売れてるんですよ~」

と、札幌市西区在住の主婦Yさん(25歳)が僕にそっと教えてくれた









え?アラジンが??
takahara.jpg








と思ったのは俺だけじゃないはず













ま、冷静に考えればわかるんですけど

aladdin_gazo.jpg
でした






あぁ、子供達に買ってやれってことね











abj35歳

2児の父親だったりします

ホント忙しい毎日を過ごしております
マジで死にそうですわ

今週日曜日に行われる草サッカー界のシニアの頂点を決めるミドルカップに晴れて今年から参戦出来るので張り切っていたんだけど、このままだと行けそうにない

今日明日と死ぬ気で働いて日曜日は休もうと考えていたんだけど、それすら出来そうに無い予感

嗚呼、神様
朝起きたら仕事が全部終わっているっていう奇跡をお願いします
もしくは働き者の小人を5,6人派遣してください
俺的薄野食堂でもお馴染みのラティンバー・MOAI

もともと南米系不良外国人の溜まり場だったこのBarに昨夜はなんと20人を越す南米人が集結した。アルゼンチン・コロンビア・ボリビア・ベネズエラ・ペルー・ウルグアイ・パラグアイ、そしてチリという、ちょっとした南米予選のような顔ぶれ
辺りを見渡しても日本人はどうやら俺だけ。さすがにちょっとおっかなくなってボリスに聞いてみた

「これ、何の集まり?」

「アノネ、キョウネ、オスカル、チリニカエルデチヨォ~」

「あぁ、オスカルね、、、、、、って誰やねんっ!」

「ボリスノ、トモダチデチョ~」

「あ、そう。じゃあまた出直してくるわ」

「ナンモナンモ、イッショニノミマチョ」
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
と軽く監禁されたあとやっと開放されたのが午前2時
南米パワーに圧倒されまくりでした

で、そのお別れ会の最後に、主役でもあるオスカルと話した時にわかったのですが、なんと同じ歳でした

ちなみにオスカルはこんな人osuka.jpg







いや~同じ歳っていうだけでなんだか親近感わくね

35歳まんせー

気をつけてチリまで帰ってチョ~

珍しいことに先週一週間はサッカーはおろか、ボールにも触れていません

こういうところからも、今どれだけ忙しいか察していただけると思います

そんな忙しい中でも、食事だけはキチンと取りたいので、なるべく夕食はコンビニ弁当等は避け、キチンとした栄養があるもの食べたい

というわけで、つい、abj専属シェフがいるススキノへ足が向いてしまいます

ま、ススキノからは逃れられないつーことですね
そういえば去年の今頃は、こんな大事件があったんだな


もう1年か、、、、早いなぁ
地獄のような一週間が無事終了

明日からはもう少し人間らしい生活に戻れる






・・・と思う。
疲れがピークに達している時に子供達から電話があった。
その声を聞いたら思わず泣きそうになる。


たとえそれがクリスマスプレゼントの催促であろうと・・・。
ユンケルのCMって、ちょっと前からイチローがやってたんだね

タモリよりもインパクト少ないけど、効果がありそうな気がする

明日から飲んでみよう

いい仕事できるかも
ススキノにたむろしている不良南米人とススキノの天才シェフヒロ率いるシンバカフェ軍団を中心に結成されたフットボールチーム「雅内装MachuPicchuの市民大会3回戦が晴天の下、聖地米里Cグランドで行われた
試合内容は後日記載するとして、結果的には0-1の惜敗で、3回戦で姿を消す結果になってしまったが、マチュピチュメンバーには思い出に残る大会だった
試合後、選手・関係者・3000人を超すサポーターが涙する姿が印象的で、来年もまた、このメンバーで集まろうと堅い約束が結ばれ解散したという
m001.jpg

そう、MOAIかSimbaCafeのどちらかが店をたたむまで、この集まりは永遠に続いていく事でしょう
「風が吹いたら桶屋が儲かる」ということわざがあるけど
このことわざの語源を調べてみたら



風が吹くと砂ぼこりが立つ。

砂ぼこりで眼を痛める人が出て、盲人が増える。

盲人は、三味線を弾き生業をするので、三味線が多く要る。

三味線を多く作るために、猫を殺し、皮を剥いで三味線を作る。

猫が減るので、ネズミを捕らなくなり、ネズミが増える。

増えたネズミが桶をかじるので桶が駄目になる。

桶の注文が増え、桶屋が繁盛する。


というとんでもないこじつけでした。
特に3番目の「盲人は、三味線を弾き生業をするので・・・」なんてちょっとした差別じゃないですか

恐ろしい国だな、日本って

゜*。(*´Д`)。*°
取扱説明

abj

  • Author:abj
  • 基本的には、管理人abjが日々の思いつきや愚痴や自慢等、またはちょっとしたムフフな自分以外の人にはまったく役に立たない情報を発信しつづけるサイトです。
    札幌の話題が中心ですが、だからといって観光するときに役立つかといったらそうでもないです。
    自己満足がメインテーマなので、そういうのが苦手な方は近寄らない方が賢明。
    たまに間違って仕事関係の人が見ている場合がありますが、まったく仕事とは無縁のBlogなので、その辺をよく顧慮してからお進み下さい。
    万が一、機嫌を損ねるような発言や問題の画像などがありましたら、こっそりとメールでご一報ヨロシクです。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ