ここ数年、大晦日になるとやれK-1だプライドだと、やたらあちこちのテレビ局でいろんな格闘技を放送していますが、正直、全く興味の無い俺です。
ただ、今年はそんな格闘技に興味の無い人々の視聴率をなんとかしようと、K-1 PREMIUM 2004 Dynamiteでは「さんまのからくりTV」で柔道、レスリング、相撲、キックなど様々な格闘技に挑戦するボビーが、ついにプロ格闘家デビューという荒業に出た。
ま、そんな作戦にまんまとハマって見てしまった俺です。
bobby.jpg

なんつーか強いとか弱いとかよくわかりませんが、結構ストリートファイトっぽくて面白かったです。夜中の渋谷とか行くとこんな光景よく見れますよね。

ま、中でも一番ウケたのは、ボビーの試合後のコメント

「これからは、売られたケンカは、怖がらずに断ります」の一言

うん、いい言葉だ。俺もそうします。

珍しく名古屋でも雪降り。どうりで寒いはずだ。

00189.jpg


大人達はこれぐらいの雪でもパニックになるが、子供達は嬉しいらしく外を走り回ってる。微笑ましい。
あぁでも札幌は大雪なんだろうな。鬱。
20年来の付き合いの友人達と愛知県瀬戸市の片田舎で忘年会。
そう、同級生がやっている居酒屋にて1人5000円で飲み放題しゃぶしゃぶ食い放題騒ぎ放題の酒池肉林。毎回毎回同じような事ばかり喋っているのですが、それはそれで結構盛り上がる。みんな変わってるようで変わってないのが妙におかしかったりして。たぶんこいつら、仕事してるときは別人なんだろうなとかね。なんだかんだとはしゃぎすぎて、最後はウダウダになっちゃったけど同級生ってのは楽しいな。

それにしても今回は久々に喰いすぎた。2次会だ3次会だってほとんど喰ってばっかりだったもんなぁ。こりゃあ太るわ。

PA0_0000.jpg
札幌の一部で有名な巨匠内田と哲司社長(しかし3次会で中華料理屋ってどうよ)
女優でもあり脚本家でもある中江有里さん。けっこう好きです。いや、かなり好きかも。
そんな中江さんと同じ誕生日だと知り、ちょっとウキウキ。

yuri_nakae.jpg

う~ん可愛い
年末に詰め込まれた仕事を急ピッチで仕上げ、逃げるように帰省。

満席の機内に人酔いしながら12日間分の荷物を持ちタクシー乗り場へ行くと、見た事も無いような長蛇の列にうんざりする。

しかもサッカー用のドラムバックに荷物を入れてきたので肩がちぎれそうに痛い。

バック選び失敗した。明日、キャリーバックを買いに行こうと心に誓う。
実録!ジョッピンカル・アウォーズ---フットサルリーグ---シンバパーティー 怒涛の60時間全記録

この日記は12月25,26,27日の3日間を分刻みのスケージュールで活動した、俺的行動日記です。

-----------------------------------------------------------

【25日14:00】午前中に仕事をやっつけ自宅にて準備。アンペ君の送迎車待ち。

【25日14:30】ジョッピンカルフロントのある宮の森スタジオに15時に集合だったのだが、今年初参加のアンペ君がはしゃぎすぎて集合時間より30分も早く着いてしまい時間を持て余す。しかし、よく駐車場をみてみるとタッカー号がすでに到着している。気持ちは皆同じなのか?

【25日15:10】途中、国道5号線沿いにあるラルズストアで夜食やら飲み物やらを買出し。300円のワインや100円のカップラーメン等、激安商品を見繕って購入。若干コバの行動に不審な点があったが万引きはしていないと思う。

【25日15:30】手稲区在住のダディをピックアップ。そんなダディもテンション上がっているのか、車に乗るや否やシッコをちびる。まさしく嬉ション。

【25日16:10】アンペカーのBGMがあまりにも退屈だったので、銭函にあるTUTAYAにてブリトニーとイエモンのベストアルバムを購入。最後まで北島三郎のCDを見つめていたルーが印象的。

【25日16:40】現地到着。正面玄関入ってすぐのところに「ジョッピンカルアウォーズご一行様」と書かれた看板が目をひく。その隣にある「悪童会」はもっとインパクトあったけど。

【25日17:30】悪童会の面子がどんな人達かと思ったら、限りなく死に近い年齢の人達ばかりで、取り扱いに気を使う。

【25日18:30】自分達の部屋を部屋割りの名札を頼りに探すが、アンペの名前が見つからない(ちなみに本名は安藤健)。タッカー幹事に聞くと「本名がわからなかったのでペ・アンジョンで申し込んだ」との事。部屋の前には大きくペ・アンジョン様と書かれてあり大爆笑。

【25日19:00】表彰式&宴会スタート。俺の乾杯の挨拶に一同涙。ちなみにMVPはニブママ


【25日21:00】宴会終了後、麻雀組とウイイレ組。そして温泉&酒飲み組に別れ、それぞれ思い出作り。この時フリーザに中国紙幣を格安で譲ってもらったのだが、その光景をみていたアンペ君に「まるで中国マフィアの取引みたいでしたよ」と忠告される。フリーザの人相が悪いので仕方が無い。

【25日22:00】今年こそは温泉に入ってゆっくりしようと思いきや、アルマンドにつかまり麻雀部屋に拉致監禁される。

【25日23:00】ホテルフロントに麻雀部屋使用許可を誰も申請しておらず、ホテル側からクレーム。ニブママが血相を変えてタッカーに報告。軽く榎木津氏に怒られ麻雀組一同、猛反省。

【26日0:10】やっと麻雀部屋から開放され、飲み部屋に直行するも、すでに部屋はまったりムード。仕方なくゲーム部屋を覗くと、無言でゲームをやり続けるコバに圧倒され飲み部屋に舞い戻る。ちなみにこの時すでにローリーやIさんはご就寝でした。

【26日2:00】この日誕生日の俺の話とイチ君のファールすれすれの話題で盛り上がっているところをそっと抜け出し、寝床を確保。毎年バカみたいに徹夜しているので今回はしっかり睡眠をとろうと決意。

【26日3:00】抜け出して寝ているのをアンペ君に見つかり、チキンウィングフェースロックでたたき起こされる。しかし、頑張ってまた寝る。

【26日5:00】顔面に何かがぶつかってきて飛び起きる。よく見たら隣で寝ている熊ちゃんの足だった。お仕置きとして近くにあったライターで髪の毛を若干燃やしておいた。

【26日5:30】すっかり目が覚めてしまったので、隣のゲーム部屋に移動すると、イチ君、アンペ、コバ、ギンちゃん、冷蔵庫君が目を真っ赤にしながらウイイレに興じていた。温泉にきているのに、どうみてもみんなの顔は辛そうにしている。ま、そんな俺も半分寝ぼけていて、さけるチーズを握り締めていたらしい。

【26日6:00】朝風呂に入ろうと大浴場に行くが、悪童会の皆様が大挙詰めかけていて、浴槽は満員御礼状態。さすが死に損ないお年寄り、朝が早い。

【26日7:30】やっと朝食。朝から御飯2杯を平らげ満足。

【26日8:30】もうすぐ出発だというのにここに来て睡魔に襲われる。どうやらそれはイチ君、アンペ、コバ、ギンちゃんも同じようだ。みんな無口になっている。
z009-1.jpg

z000.jpg

【26日9:00】フリスクを口いっぱいにほおばりながら「全然眠たくありません」と言い切るアンペ君にやや不安になる。

【26日9:30】「みんなから預かった金を無くした」とホテル中を走り回るタッカーにジョッピン一同騒然となるが、ゴミの中から何とか見つけ出し無事チェックアウト。ボード組・帰宅組に別れて解散。


【26日10:00】この日午後1時からフットサルリーグの試合があるので一旦自宅に帰って仮眠するという人間の欲求を無残にも却下され、そのまま白石区体育館に拉致される。

【26日10:20】そして何故か試合に全く関係ないイチ君までも白石区体育館に行くと言い出し、アンペカーカローラスパシオの後ろをピッタリとシボレーアストロに追走される。傍から見たら、まるで猟犬に追われている兎。まさしく蒼い兎。

【26日10:30】試合は13時からだというのに、早くも白石区体育館に到着。

【26日10:45】俺たちより3時間も早く朝里川を出発した冷蔵庫君が何故かこの時間に白石区体育館に到着。完全に寝坊だな。

【26日11:00】確実に時間を持て余して体育館にも入らずに雪に埋もれた駐車場でウダウダしている所へ、イチ君から召集が掛かった修五君が弁当持参でやってくる。よほど腹が減っていたのか、雪の中でハンバーグ弁当を平らげる。

【26日11:50】幾度と無く襲われる睡魔に打ち勝ちながら冷蔵庫君所属のNKクラブの試合と修五所属のピッシリの試合を観戦。それでもまだ自分の試合までは1時間以上ある。

【26日12:10】試合開始1時間前になってようやくゴイスFCメンバーが集まりだす。しかしこいつら俺が10時半から居ることなんて知る由も無い。

【26日12:30】サッカー馬鹿のタケが自分の試合があるわけでもないのにユズと一緒にやってくる。最近ふと思うのだが、本当のサッカー馬鹿はタケではなくそれに付き合うユズなんじゃないかと。

【26日13:00】やっと自分達の試合が始まる。誕生日ということで、先発させてもらえるという敬老の日のような気を使われる。

【26日13:30】1試合目終了。試合自体は7-1で勝ったのだが、自らのバースデーをゴールで祝う事は出来ず。つか、ドフリー外しすぎ、俺。

【26日14:00】そういえばアンペ君の姿が見当たらない。探してみると荷物に埋もれるようにして爆睡している。そっと鼻から大好きなフリスクを詰め込んでおいた。

【26日14:40】2試合目試合開始。この試合も気を使ってもらい先発。開始早々のゴール前のチャンスを生かしきれず周囲からの冷ややかな視線に若干凹む。それ以降の数々のチャンスもモノに出来ない。それどころかイエローカードをもらってしまい、次節は出場停止。試合終了。ちなみに試合は7-0の勝利。

【26日15:30】本当ならアンペカーで帰宅するつもりだったのだが、あまりにも辛そうなアンペ君の顔が忍びないので急遽ニシ君に送ってもらうことに。心地よい車の揺れと子守唄のようなBGMに落ちそうになるが、ニシ君の「あ、誕生日のプレゼントありますよ」の一言に一気に目が覚める。ちなみにこれまでニシ君から貰った歴代の誕生日プレゼントは、アメリカ国旗柄の下敷き、マリモをあしらった孫の手、アヒルのほうき&ちりとり、アヒルのバスマット等々ろくなものが無い。またしても家にガラクタが増えるのか?

【26日16:00】なんと小樽版画家からも誕生日プレゼントがあるという。急遽、19時から始まるシンバカフェでの忘年会にて待ち合わせの約束をする。いや、待てよ。たしか前回のプレゼントは知恵の輪だったな。若干心配しながら、吸い込まれるようにベットに横になる。
z000-1.jpg

【26日19:00】19時からのシンバ忘年会に参加するために、疲れた身体を癒そうと1時間半のレム睡眠を取ろうと思ったが、一つ歳を取った身体は予想以上に疲れており気が付けばこの時間。しかも汗だくでサッカーをしたのに風呂にすら入っていない状態。軽く臭う。まずアンペ君に連絡。1コール、1コール、3コール・・・・・出ない。と、思ったとき「もしもし。僕、絶対寝てないですよ。はい、今すぐ迎えに行きます」と蚊の鳴くような声。やつも寝てやがった。

【26日20:10】予定より遅れる事1時間10分。迎えの車が到着。と、車内には1年間で15キロもの体重を増やしたニシ君の姿も。そしてようやくシンバに。シンバスタッフをはじめ、姉妹店シゲキヨの店長や先日までバイトをしていたイシイちゃん等すでに勢ぞろいし盛り上がっていた。そして小樽版画家もすでに到着していた。
z004.jpg

【26日20:20】本日は忘年会のため全てがセルフサービス。ビールを注ぐのも料理をよそうのも。で、ビールサーバーを使った事が無いニシ君は泡まみれの生ビールを飲む羽目になる。そして乾杯&ハッピーバースデー。
z002.jpg

【26日21:00】この日の料理は、すき焼きと蟹、殻付き生牡蠣に新鮮刺身の海の幸山の幸ご馳走三昧。やっぱそれなら日本酒でしょ!ということで俺、ミワ、セイジ君の3人は日本酒で再度乾杯。そして徐々に酔っ払い。

【26日21:20】遅れてジンとメグちゃんが参加。ジンは相変わらず武藤に似てる。そしてメグちゃんはやっぱり大量のマロニーを持参。

【26日22:30】せっかく朝里川で買ってきたお土産を自宅に忘れてきたのを思い出す。アンペカーで取りに帰る。そのついでにスキーペアジャンプ2のDVDも持っていこう。

【26日22:40】シンバに戻って早速DVD上映。相変わらずジャンプシーンのウケはいい。どうしてもヒロが後でじっくり見たいというので、偽物DVDをそっと置いてきた。そして気が付けば時差の関係で小樽版画家の帰宅時間。

【26日23:30】俺の誕生日も残り30分になったこの時間。前日の残りのケーキにロウソクと花火が添えられて登場。参加者全員でハッピーバースデーの大合唱。アベジ号泣。
z001.jpg

【27日0:00】日付が変わったところで毎年恒例の腕相撲大会開始。まずは男子大会。激戦の予選ブロックを勝ち抜いたのはシンバチーフ・ヒロと俺。3回勝負の1本目はアベジ勝利をしたものの残り2本をヒロが勝ち2004年度チャンピオンに。ヒロ曰く、今日は真の王者が来ていなかったそうだ。
z005.jpg

【27日1:00】実はこの腕相撲大会、メインイベントは女性同士の対決なのだ。シンバの小さな巨人カオリシェフと西野の大きな白い妖精ミワの対決はもはや伝説となりつつある。結論から先に言えばディフェンディングチャンピオンのカオリが優勝した。しかしこの試合、非常に拮抗した戦いで、勝負テーブルがそのお互いの力でひしぎ合うという激戦。今での男達の熱い戦いがかすむほど。
z0010.jpg

【27日2:00】明日は仕事という事も有り、次々と帰宅者続出。ヒロの酔っ払い具合を察してアンペと王者カオリと一緒に便乗帰宅。男は引き際が肝心なのだ。

【27日3:00】長かった60時間の熱い戦いに幕を引き本気で爆睡。



長文ご愛読ありがとうございます。お疲れ様でした。
あ、今年免許の更新だった。やべっ。

と、思ったら誕生日の前後1ヶ月が更新期間だった。
何年か前は前1ヶ月だけだったので、なんか得した気分。
買っちゃいました。スキージャンプペアの第2弾
今回は、発売前にいろんなメディアで紹介されすぎて、見る前から内容が判りきっちゃって少々つまらなかった。ネタバレしすぎなんだもんなぁ。
まぁそれでも札幌のHMVでの茂木アナ&真島会長のイベントは結構面白かったですけどね

ホイチョイプロダクションのようにならないように切に願う
sjp2.jpg

つどーむでのフットサル交流戦を終えて、夜の定食屋シンバカフェでディナー。
祝日&猛吹雪ということもあって客は少なめだったのだが、一番奥の席でいちゃついてるカップルが一組。まるで今にもセックスを始めそうな感じの雰囲気。
「けっ!なんだあいつら」と見て見ぬ振りをしていたら、なんとなく聞き覚えのある声。
よく見るとバツがつかないほうのタケシ夫婦だった。
どうやら子供を親に預けて、嫁とススキノデートらしい。いいじゃない。微笑ましいぜ。ただし、眼が据わるほど白ワインを飲みすぎるのは如何なもんか?しかもシンバの白ワイン飲み干してたし。。。

と、そんな客をよそに、シンバカフェチーフのヒロは、友人の誕生日会に出席するために着々と仮装中。なんでもスターウォーズに出てくるチューバッカとやらに扮装するらしい。
で、出来上がったのがこれ。

sw001.jpg
注:ゴン太君ではありません

しかもこれ、毛糸とデストロイヤーのマスクを使って自分で作ったらしい。


でも何がスゲーって、この恰好のままススキノの街を練り歩くヒロがすげーっす。



無事帰ってこれたんだろうか・・・・

週刊ヤングジャンプを読んでたら鈴井さんのインタビュー載ってた。
yj1004.jpg


最近は多方面で活躍してるよなぁ。「いいとも」でも映画宣伝してたし、「サクサク」でジゴローとも絡んでたし。


ゴイスFCで背番号11番付けて泥まみれになってた頃が懐かしい。。。
本多勝一著「NHK受信料拒否の論理」という本が古本屋で今人気があるとか。
30年以上も前に出版された本なんだけど、最近朝日文庫から文庫本として再販されているので、書店でも見る機会はあるかもしれない。
全部読んだわけじゃないけど内容的には結構面白い。
受信料が有効活用されていない。とか、放送内容が政府よりで公共放送とは言えない。などの論点から、拒否に関する自論を展開した本。30年以上も前に書かれたにしては納得できる内容なのは、それだけNHK自体が進歩していないってことなのか?それともそれを許し続けている国民がいけないのだろうか?ま、難しい話は偉い人達に任せるとして、問題は、NHKの存在意義そのもの。これだけ民放放送やネット社会が発達し、今や放送は無料というのが当たり前になってきている現実で、しかも数年後には地上波というのがなくなり、視聴者一人一人が番組を選択できる時代になった時、どれだけの人がNHKを支持するんだろう。
ましてや、ネット上でも今や無料放送の時代にきている。様々な情報がタイムリーで放送され、視聴者の意見をダイレクト反映している番組も現実にはある。
けして、受信料を払うのが嫌なわけではないけれど、国民から集めた金、いわゆる公金使って愛人と旅行行ったり、ブランド物のバックを買い漁ったりするのは如何なものか。
いっそ、多くの国民の声を聞き入れ、それに対しての意見を交換する場を番組として作ってみたらどうだろうか?




その名も




3ちゃんねるってね
Canonから発売されたばかりのネイティブの肉声発音が聞ける電子辞典wordtank V80を購入
来月の中国旅行と来年5月の南米逃避行のためだ

飛行機内での暇つぶしに、挨拶程度の中国語でも覚えようかとちょっとお勉強

「ニーハオ」(こんにちは)

「ハオ ジウ ブー ジエンラ」(お久しぶりです)

「ゼンモヤン ハイ ハオ マ」(どうしてる?元気でしたか?)

「ハイ コーイー」(まぁまぁです)

「ニー パン ラ」(太りましたね)

「ドゥオ シェ」(ありがとう)


スゲーな中国。
太りましたねって言われて、ありがとうって返ってくるなんて考えられない会話。
太りましたねって褒め言葉なんだな。それだけ裕福っていうことか?

日本の女性にこんなこと言ったら、「キッ!」って睨みつけられてそこで会話終わるんだろうな。

うちの経理の女性38歳独身なら平手打ちは間違いない。


これも大陸文化なのかなぁ。。。
約1ヶ月振りのフットサルリーグで、1ゴール2アシストの活躍で有頂天になるが、暴言を吐きイエローカードを頂戴し、「もう35歳なのにおとなげない・・・」と、20歳のヤングに叱られる。
今日は午後6時から中島体育センターでフットサル交流戦
明日、ゴイスFCのリーグ戦があるので軽くウォーミングアップがてら参加。
はるばる東京で購入した新品のシューズの履き心地は上々で、いきなりの試合で2ゴールとかなり上機嫌。なかなか相性のいいシューズだ。さっそく明日の公式戦で履く事にしよう。

ま、終了間際のゲームの時にクリヤーボールを、みっちゃん家の長女カズキ(15歳)の顔面にクリーンヒットさせてしまったのもシューズのせいってことでヨロシク・・・。

クリスマスを目前に控え、子供達から

「今年のサンタさんの予算はいくらなんだろう?」とエロい質問をされる
サッカーの記事を見ようとスポナビのサイトを開いたら、格闘技の欄に

「インリン、ナマ足で挑発」

と、まるでエロサイトのバナーのようなタイトルが飛び込んできた。
もちろん迷わず激クリック。

そしたら何のことはないただのインタビュー記事。

そりゃあさ、フツーのスポーツサイトだからあんまり過激なヤツは期待してなかったけど、せめてこれぐらいお願いしますよ。

それにしても、キャラ的にこの起用はあってるのか?



追記:フィギュアまであるらしい。ジョイトイ人気恐るべし

今年の8月に購入したばかりの携帯電話の液晶画面(背中の方。いわゆるサブ液晶)が何週間か前に割れた。
DSC02056.jpg



まぁ割れたといっても、使う分にはなんら支障は無いのでそのまま使っていたが、よく見るとその割れ目が当初より大きくなっている。そう、地割れのように広がっているのだ。
このままでは全壊になるのも時間の問題。まして今は南国東京に出張中なので、携帯がクラッシュなんてしたら、ただでさえ友達の少ない俺が益々孤立してしまう。
ということで、手近なもので応急処置してみました。

DSC02057.jpg











う~ん完璧すぎる仕上げ。

和のアートの達人技が光ります。

ささ、皆さんも遠慮なさらずに真似していいですよ。

だから数字を漢字で書くなってば

105040.jpg

友達のサッカーチーム・ピヤシリが札幌リーグカップで3位になり表彰されたらしい

いいなぁ。最近はジョッピンカルにどっぷり浸かって、勝ち負けにこだわってなかったけど、なんかこういうのは羨ましい。
まぁ本人達はそれなりに努力しているから、その成果なんですけどね。

おめでとう。来年は優勝目指してがんばって!
一瞬、無修正かと目を疑った。

img20041206004441-2.jpg

サッカー仲間の石狩take4がバツイチだと知って親近感を持つが、その数秒後に持ち家があると聞き遠い存在になる
お土産に買ってきたパチモンのモストボイとヴェロンのゲームシャツが思いのほかウケた

なんか気分がいい
今週は仕事も忙しかったが、サッカー観戦にも追われた

その中でも楽しみにしてたのは、チャンピオンズリーグ・グループリーグ最終戦のRマドリーvsローマの試合。
寝過ごすといけないと思い、ビデオまでセットしてテレビ観戦したのだが、正直内容にはがっかり。つか、ローマの選手達は予選敗退が決まってるせいか全くやる気無し。トッティ、パヌッチ、モンテーロら主力をリーグ戦のため温存し、DF陣に至っては、怪我を恐れてボディコンタクトもほとんど無し。もちろんUEFAのペナルティで観客無しの試合になった事も選手の心理に影響があったかもしれない。それにつられてか、レアルもなんだか覇気が感じられないし。
結果3-0のスコアでレアルの完勝で、見事グループリーグ突破を決めたが、分かりすぎるほどの緊張感の欠如はいただけないな。
ま、今週末は浦和と横浜のCSもあるし、日曜日には天皇杯もあるし
なんといっても横浜国際では今年で最後のトヨタカップがあるし。
オンセカルダスとポルトというマニアックなゲームで盛り上がろうっと。



あ、俺もフットサルの練習があったんだ
一瞬、無修正かと目を疑った





g009.jpg

年明けすぐの1月3日、中国に行く事になった。
もちろん仕事で。

で、中国のどこに行くかと言うと、東南部福建省の厦門(アモイ)というところ。
わかりやすくいえば、上海と香港を直線で結んだちょうど中間点。中国東海岸部の台湾の真横。

正直、自分自身も初めて行くところなのでどんなところかわからないが、ネットで調べてみると

厦門は中国の東南沿海にある美しい海浜観光都市であり、華僑の故里として名高い。厦門本島、鼓浪嶼島と内陸九竜江北岸の一部の沿海地区からなっている。中国で最も早く対外開放を実施した4大経済特別区の1つである。
 厦門の観光資源は豊富である。美しい海島風光、すばらしい亜熱帯気候、さんらんたる歴史文化、便利な交通と整備された観光施設はますます多くの国内外の観光客を引きつけている。
参考記事はこちら

と記されていた。
なかなか良さげ。
しかも聞いた事の無いような地名の割りに関空からの直行便だし、空港までお迎えくるし、ホテルも食事も完全接待なので気が楽。

ただ、行った事のある人の話だと「1回行けば十分な街だよ」というのがミョーに引っ掛かる。
あと、日程的に4日間しかないので厦門以外の都市に遊びに行けないこともね。

ま、仕事なんで・・・。


厦門の場所はこちら
サッポロファクトリーのでっかいツリーを見て感動し写真を撮ってはみたものの、いまいちその感動が伝わってこない

DSC02048-th.jpg

やっぱ俺、カメラマンには向いてないなぁ
今日の日刊スポーツに来年の6月に地元愛知県で開催される愛知万博でレアルvsバルサの試合を計画している。という記事が載ってた

ホントならスゲー見たいんですけど

死に物狂いでチケット手配しますけど

ただ、日刊スポーツネタっていうところが怪しい
いっつも先走るからな



生ロナウジーニョ見てぇ
今日は終日家でゴロゴロ。夕方4時くらいまで寝てたし
若干二日酔い気味っていうのもあるけど、外は大雪で出かける気にもならんわ

久しぶりに誰とも会わなかった一日でした






東京では夏日を記録したらしいが、札幌は大雪
明日の雪掻きが憂鬱
11023035938073.jpg

夜通しアンペの誕生日会
俺自身は朝5時で切り上げたけど、本人は朝10時まで飲んでたらしい。コーラだけど

もうここまでくると誕生会っていうより罰ゲームみたいなもんだな。コーラだけど




シンバオリジナル即席バースデーケーキ
041204_01367E01.jpg

しなければならないことが盛りだくさん
しかもどんどんたまる一方
仕事だけじゃなく年賀状作りとか部屋の模様替えとか冬服の入れ替えとか
なんでもそうだけどやり始めるとの範囲が広がりすぎて溺れそうです

気分転換もかねて、ススキノに出かけるとこれまた後手後手に

よし、明日こそは

゜*。(*´Д`)。*°
取扱説明

abj

  • Author:abj
  • 基本的には、管理人abjが日々の思いつきや愚痴や自慢等、またはちょっとしたムフフな自分以外の人にはまったく役に立たない情報を発信しつづけるサイトです。
    札幌の話題が中心ですが、だからといって観光するときに役立つかといったらそうでもないです。
    自己満足がメインテーマなので、そういうのが苦手な方は近寄らない方が賢明。
    たまに間違って仕事関係の人が見ている場合がありますが、まったく仕事とは無縁のBlogなので、その辺をよく顧慮してからお進み下さい。
    万が一、機嫌を損ねるような発言や問題の画像などがありましたら、こっそりとメールでご一報ヨロシクです。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ