関東在住の同業者のSさんがどうやら夜逃げしたらしい。
まぁ「夜逃屋」っていう仕事があるくらいだから、珍しいことでもないのだろうけどね。
考えてみれば、親しい関係だった人で夜逃げした人は今までで5人いる。

1人目は学生時代、隣に住んでた若夫婦。

2人目はアルバイト先の社長。

3人目はその社長↑の愛人。

4人目は当時お気に入りだった風俗嬢。




んで5人目は俺。














すんません。途中からネタでした。

ってネタにならなかったりして・・・。
30日公示された第44回衆院選
1124444081745.jpg

「選挙にはほとんど行ったことがありません。面倒くさいからです」
「ちょっと頭のいい人は、やっぱり政治家なんか、やりたくないでしょう。損だから。面倒くさいし。少なくとも僕は絶対やらない」
「大衆の7割はバカで無能」
「世論には意味がない」
「女は金にもれなくついてくる、世の中、金だ、愛情だって金で買る」
「サラリーマンは現代の奴隷階級」
「起業家は現代の貴族階級」
「人の心は金で買えます」
「カネがあれば何でもできる」
「年寄りは合法的に社会的に抹殺するしかない」
「実は、僕は死なないと思っています。」
「新聞とかテレビを我々は殺していく」
「産経新聞を支配したい」
「新しい教科書 をつくっても世の中は変わらない」
「プロ野球の西武球団のようなものを韓国企業が買えばいい」

とまぁいろんなホリエモン語録はありますが、いとも簡単に主義主張を変えて広島に乗り込むあたりはさすが大物。この手のひら返しっぷりは政治家としての素質十分かも。
本人は当選する気なんてさらさら無いのだろうけどね。
その立役者の小泉仮面が、正義の味方かどうかは知りませんけど、無所属で立候補している当人を「刺客」と呼ぶ辺りは、泡沫候補とでも思っているのかも。
これで間違って当選なんてされたら、小泉仮面も扱いに困っちゃうんだろうな。



ま、それより当選した本人が一番困惑するのだろうけどね。
またしても彼女と密会

愛があれば年の差なんて・・・。







ってまた怒られそう。
セリエAとリーガもようやく開幕し、これで欧州のほとんどのリーグの新シーズンがスタートした。それに伴い今月末までの移籍市場もほぼ落ち着いたか感じ。気になるのはフェイエの小野くらいか?

それにしても、今シーズンの移籍傾向は大物移籍というよりも、若干ピークを過ぎた感が否めない選手の移籍が多かった気がする。

ゼンデンのリバプール
ルイス・フィーゴのインテル
ダービッツのトッテナム
クライファートのバレンシア
タッキナルディのヴィジャレアル
中田英寿のボルトン

等の移籍は顕著な例。

そんな中でも、オーウェンを獲ったニューカッスルやジラルディーノをまんまと引き抜いたミランなんかは大きな収穫。

もちろんそれ以外でもバロシュがアストン・ヴィラへ。ロビーニョとシシーニョがレアル移籍なんかも話題だったんだけど、個人的に結構驚いたのが














ヘラクレスに移籍した平山相太
hirayama-s.jpg


ジュビロを蹴ってまで海外にこだわった理由は何なのか知りませんが














デビュー戦、いきなり2ゴールって・・・

hirayama-s01.jpg










あんたやっぱり、縦縞が似合いますわ


kunimi.jpg

大阪出身の知り合いの子供(仮名ダイチ君8歳)と俺(仮名ダイジ君36歳)の会話

「俺な、大きくなったら弁護士か医者になりたいねん」

「サッカー選手とかじゃないの?」

「サッカー選手は現実的やない。だってな、弁護士や医者やったら、お金ぎょーさん稼げるやん。開業したら何歳までも出来るし」






「・・・ふっ(*´д`)y-゚゚゚」

車で岐阜県の山奥まで移動。

世間では避暑地と呼ばれるこの場所も

ハラホロヒレハラ・・・暑いってば。


908876.jpg




出稼ぎ3日目。ここからが山場だ。

東京のお客さんともんじゃ焼きを食べる。
monjayaki.jpg

何年か前に札幌で食べて以来。
つか、なんだかこの嘔吐物っぽいのが好きになれないんだよね。


で、そのお客さんのお勧めって言うもんじゃ焼き屋に行って、お勧めのメニューを食べさせてもらった。


感想














やっぱ無理っす。食べれるけど、美味しいとは思えないっす。






でも俺、空気読める人間だから「本場はうまいですね」とか言いましたけどね。若干棒読みで・・・。






出稼ぎ2日目。まだまだ戦いは続く。
050824_2234~0002.jpg


自分の価値ってなんだろう?

東京タワーを見てそう思った。

札幌テレビ塔では感じられない何か。

それが東京クオリティなのか?

出稼ぎ一日目

前途多難です。
訳あってしばらく内地で働いてきます。

ちょっと遅い夏休み・・・とかじゃなく

本気な出稼ぎです。




俺、大きくなって帰ってくるよ。






つか、台風とか来てるんですけど大丈夫すか?
050822_1902~0001.jpg

広島県から来ている業者仲間と、いつも行くススキノの「Ram(南7西4)」っていう店でギスる。
本州ではジンギスカンが流行っているらしく、地元でもマニアックなこの店も観光客でいっぱいだった。
なんでもダイエット効果があるんだとか隣の若い女の子が言ってたな。
「カルニチンっていうのが体脂肪を燃焼させてくれるんだよ~あは~」だってさ。つか、店のお母ちゃんが「へぇ~」って真剣に聞いてたのが笑えたけどね。

「お互い次の日は朝早いから今日は早めに切り上げましょう」なんて言ってたのに、結局朝4時くらいまで飲んじゃいました。


ちょっと前までは、朝4時頃はもう明るかったのに今はまだ暗い。

こんなところで季節の移り変わりを感じる俺って素敵。

050820_1149~0001.jpg
先日購入した焼酎の肴を買いに、珍しく日曜日が休みのミチさんを誘って一路鵡川へ。
洞爺湖昭和新山で行われている火祭りの影響なのか、苫小牧方面は渋滞しているとの情報だったので、追分町方面から厚真、穂別と北海道でもマニアックな道を通り雨の中を爆走。

050821-04.jpg
鵡川の隣、門別町のドライブインで立ち食い海産物を喰らってみる。
そこで食べたボタン海老。コレ最高。旨い。マヂ旨い。プリプリの食感がたまらんです。(テンパって食べてしまって写真撮るの忘れるくらい)

シシャモも無事購入し、腹ごなしのため鵡川町内を散策。


050821-05.jpg
地方お決まりの無人駅があったり


050821-03.jpg
真っ直ぐな線路があったり


050821-02.jpg
恥ずかしくなるような川があったり


050821-06.jpg
ウルトラマンにやっつけられたアンパンマンがいたり


syobo.jpg
やる気のない番犬がいたり


050821_1314~0001.jpg
酒の肴を買いに来たのに、酒やめろって書いてあったり




結構楽しめた見所満載の鵡川町ツアーでした。

朝サッカーしたせいか、帰り道は激疲労困憊でしたけど・・・。



それにしても、こんなことを毎週のようにこなしているフリーザさんには頭が下がります。


予定通り早朝サッカー。
前日の轍は踏まんぞと気合で起きる。
降水確率80%だったのだが、この日も雨は降らず。
俺、晴れ男だなきっと。
050821_0634~0002.jpg医者から「3ヶ月は激しい運動禁止ですよ」って言われてるのに、固定具外してサッカーに興ずるヒロ。
サッカー&ススキノ。

予報では雨だったのだが、微妙に降りそうで降らない。サッカーやってる本人は涼しくてちょうどいいけど、ジッとしてるだけなら寒いだろうなっていう気候の中、米里にてサッカー。そして何故かパトカーが執拗に見回りに来る。
p-car.jpg


買ったばかりのNIKEスパイクを履いてみたけど予想通り見事靴擦れでイテテテ。売却決定。
実はこの日、早朝から同じく米里でサッカーの予定だったのだが、起きたら10時半だったので、激しく猛省しながら欠席しちゃった。
前の晩、帰国子女のミスターとはしゃぎすぎたのが敗因か。

その夜、今日ばかりは酒を断ち早めに寝ようと思ったけど、元ゴイスメンバーのセシが大阪から一時帰国しているということで、ニシも合流しプチ飲み会。
相変わらず生意気な奴だったけど楽しかったなぁ。
ニシが極限状態の眠たさだったので、珍しく早めに解散。





ま、ホントは明日の朝6時からサッカーがあるからなんだけどね。

というわけでセシ君。今度は大阪で会いましょう。
1124451263477.jpg


やばい

俺の事か?

アフィリエイトを始めようと思い申し込んでみたが、審査で落とされた。


アクセス数が少ないせいなのか?それともエロ画像とか載せすぎか?

simba01.jpg

またしてもシンバカフェで夜更かし。

最近なら本格焼酎を常備し、和酒好きな常連さんにも対応・・・メキシコ料理の店なのに。

しかも、ホタテとタコのぶつ切り丼なんてメニューもあったり・・・メキシコ料理の店なのに。

そしてこの日はサッカー日本代表の試合があったので、スタッフは代表ユニを着て接客・・・メキシコ料理の店なのに。

極めつけは、AM1時を過ぎた辺りから、ススキノで働くオネーチャンが集まりだし、AM2時になる頃には、ほぼ満席になる・・・メキシコ料理の店なのに。

他の店はどうか知らないけど、ホントこの時間帯は女子率が高いわ
一人寝が寂しい独身男性諸君は、深夜帯のシンバカフェお勧めです。




・・・メキシコ料理の店なのに。
間違い探しの時間だよ


さ、この2つの画像


何が違うかわかるかなぁ~





010122-2.jpg







010122-1.jpg










ホラホラ、そこの人!

共食いとか言わないのっ!
daihyo-2.jpg


↑の写真を見て、全員の名前が言える人は

かなりレベルの高いサッカー通です。







この写真を見て、全員の名前が言えるあなたも

ある意味、神の領域です
1124008199329.jpg

綺麗なひまわり画像を手に入れたので、北竜町ネタでも書こうかと思ったら、フリーザと被ってた
相変わらずあちこち行ってるんだなぁ。彼女思いなのか、罪滅ぼしなのか・・・。
「野獣死すべし」
y-matsuda.jpg
ハードボイルド作家大藪春彦の同名小説を1959年の仲代達矢主演作につづき1980年に再映画化。遊戯シリーズのコンビ、村川透監督、松田優作主演。伊達邦彦は、通信社のカメラマンとして世界各国の戦場を渡り歩き、帰国して退社した今、翻訳の仕事をしている。普段は落ち着いた優雅な日々を送っているが、戦場で目覚めた野獣の血が潜在しており、また、巧みな射撃術、冷徹無比な頭脳の持ち主であった。ある日、大学の同窓会に出席した伊達は、その会場でウェイターをしていた真田に同じ野獣の血を感じ、仲間に入れ、銀行襲撃を企む。



この映画、最近ケーブルテレビで見たんですよ。
その時は途中から見たので、何がなにやらよく分からなかったんですけど、今日たまたま最初から見る機会があって、改めて見てみた。
前半と後半でガラッと変わる主人公が圧巻。個人的には前半部分の展開が好き。
リップ・バン・ウィンクルの話が出てくる辺りから主人公の伊達(松田優作)がキレキレになりやや劇画チックなところが気になりますが、見応えのある内容でした。
ちなみに原作の冒頭部分がかの有名な「三億円事件」にソックリであった為、大薮春彦は警察に呼ばれたらしく、それ以後、問題の部分は修正されていて、現在ではオリジナルを読むことが出来ないらしいです。

ここ数日は「松田優作祭り」になりそうな予感・・・。

それにしても25年以上前に作られた映画なのに、なんだか最近の犯罪を描いているような気がするなぁ。

南区常盤(芸術の森近く)でゴイス球部のリーグ戦。渋滞が予想されたのでバイク&早目の出発で時間的余裕を持つ。がしかし、まったく渋滞もなく予定より1時間半以上も早く着いてしまった。でもケンやフリーザやケイスケはもっと早く着いていた。結構みんな真面目だなぁ。

試合はこの日限定のファンタジスタろび太君の活躍で3-0の快勝。ただ俺的には酷い内容だった。前半FW後半DFだったんだけど、さして活躍することは何もなく、ミスばっかりしてしまった。いやホントマジで凹むわ。最近好不調の波が激しすぎる。
robita.jpg


夜は祝勝会とヒロの退院祝いを兼ねてシンバカフェ飲み会
最初はみんなおとなしく飲んでいたんだけど、南米人2人が酔っ払ってきてサルサを踊りだしたあたりから様子は一変。2次会のチクワブに場所を移す途中で、見ず知らずの女性3人を拉致し、無理矢理同席させる荒業。犯罪スレスレですよボリスさん。

テキーラ飲め!ウォッカ飲め!という南米人の砲弾を言葉巧みにかわしつつ戦場と化したチクワブでなんとか生き抜いた。
つか、激しく攻撃していたボリス本人が爆死してたもんな。相打ちになったヒロには合掌。南無。

結局2時近くまで飲んで解散したんだけど、最後まで戦い通したのは俺とヤシロッシとジンの3人。
試合で痛めた足を引きずりつつ帰路に着く。

なんともエキセントリックな夜でした。


ま、楽しかったからいいけどね。


1123945502198.jpg画像はイメージ

世間はお盆休みだが、午前中は配達業務追われる。
渋滞の中、北一条通りを手稲区方面に走っていると事故現場に遭遇。
渋滞の原因はコレか、とよく見てみたら知り合いの車だった。
幸い、大きな事故ではなかったので怪我とかは無かったみたいですけどね。お盆みたいな大型の連休になると、おかしなドライバーが増えるので俺も注意しなきゃね。

無事?仕事を終えて一路野幌運動公園へ向かう。もちろんサッカー。
集合時間よりも30分ぐらい早めに着いたので、ホッケー見たりして時間潰そうかと思ったら、すでにローリーが来てた。
なんでも、千歳のreraに行こうと思ったんだけど激渋滞で断念したらしい。「俺は1時間以上前からここに居るんだぞ!」と何故か俺が怒られた。ここでも渋滞に悩まされてる人いた。

明日は、南区常盤(芸術の森近く)でリーグ戦があるんだけど渋滞必至だろうなぁ。バイクで行こうかな・・・。

つかそれよりも、明日の試合、人数が集まるかどうかが心配。
お盆休みに試合なんかするなっちゅーの!この罰当たりの協会めっ!





先週、あまりの天気のよさに美浜原発で有名な若狭まで海水浴に行ったのですが

調子に乗って焼きすぎました。








senaka.jpg
背中ボロボロです。
「皇帝ペンギン」
penguin.jpg
マイナス40℃の世界の南極大陸に生息する皇帝ペンギン。彼らはある時期になると、パートナーを見つけるためにある一箇所に集まる。そして彼らは子を育み、巣立ち、わかれていく・・・その感動のドキュメンタリー




サッポロファクトリーで映画「皇帝ペンギン」を見てきた。なんてたって俺、ペンギン好きだから外せない映画。

内容は皇帝ペンギンの1年・・・みたいな感じなんだけど、南極大陸のマイナス40度の世界っていうのがこれがまた圧巻で、ペンギンも大変だけど撮影クルーも大変だなぁと感心したり、出演者がペンギンだから出演料かかんなくていいなとか、いろんな側面から楽しめた映画でした。

そういえば、ちょっと前に「WATARIDORI」っていう映画があったけど、雰囲気としてはそれと似てるかな。


今話題の神木君とかがペンギンの吹き替えやってるんだけど、正直アレは要らん。
ナレーションだけでいいじゃん。



いやぁそれにしても、動物園で飼われているペンギンたちがいかに楽しているかがわかる映画でもあった。お前ら食い放題かよ!ってね。



シリーズ第2弾の「フンボルトペンギン」は来年4月公開だそうです。
カシマスタジアムに行ってきましたんで画像送ります。

200508120826000.jpgジーコさんです


200508120827001.jpgレオナルドの足型です


と、アンペ君からメールが届いた。

結構楽しんでるみたいだね。


チェッ。
◆元仙台MF・伊藤壇が“8カ国目”ブルネイリーグ移籍◆
burunei.jpg
アジア各国のサッカーリーグを渡り歩いている元ベガルタ仙台のMF伊藤壇(29=登別大谷高出)が、ブルネイリーグ1部のQAFに移籍する。「プリンス(国王のおい)が主将を務めているというのも楽しみ。日本代表の気持ちでやってきます」と話し、18日の同リーグ第2ステージ開幕に備えて、9日に旅立った。イスラム教の戒律の厳しさはあるが、産油国で医療費、学費は無料。伊藤の契約にもポルシェ1台と家政婦付き住居の貸与が盛り込まれた。

ネットを見てたら↑こんな記事が載ってた。

10年以上前だけど、俺がブルネイ行った時はそんなにサッカーは盛んじゃなかったような気がするんだけど、ここ数年は近隣諸国の影響なのか、力入れてるみたいだね。
その当時もやっぱりイスラム色が強かった印象が残ってて、食事や観光も結構気を使ったし。

それでもこの伊藤選手の待遇だけみれば、日本のJ1よりも全然いいと思う。
カタールもそうだけど、オイルマネーってすげー。

この伊藤っていう選手の事はよく知らないけど、アジア各国廻ってるならイスラム教の戒律の厳しもなんとか耐えられるとは思うけど、これが南米人だったら無理だろうな。
あのラテンのノリはイスラム教では通用しない。

身近な某チリ人仲間みてたらそう思わざる得ない。

そういうのがなければ、世界各国のサッカーリーグに南米人が広まってるんだろうなぁ。


そういう意味では、謙虚で出しゃばらない日本人はどこに行っても通用するかもよ。

ま、最近はそんな日本人も少ないんですけどね。。。

map1.jpg
ちなみにブルネイ王国ってここ↑小さい国なのよ。
東京から遊びに来ている友達とススキノで飲む。

途中、サッカー仲間のニシも合流し3人でフラフラとススキノ周遊。

訳あって詳しくは書けませんが
















楽しかったぁ
ミチさんに誘われて、千歳のアウトレットモールreraでお買い物。
050809_1847~0001.jpg
現地に着いてみたら、行く気満々だったミチさん本人よりも、俺のほうがテンション上がって買い物しまくり。
数々の戦利品を手に入れたが、中でも満足の逸品はNIKEトータル90ⅢVT グラファイト
NIKE90.jpg
もともとそんなに高価じゃないけど、なんと、お値段1995円。激安。
たくさん買ってヤフオクとかに出品しようかと思ったぐらい。
雨の日専用で履くことにしよう。










ちょっと待て、同じような事が前にもあったような気がする・・・

ガラガラの飛行機で札幌に帰国。


1123608479854.jpg



なんだ北海道も意外と暑いじゃん。
恒例となりつつある名古屋でのフットサルミックス大会。

cube.jpg

今回からは心強い味方アンペ君も参加し、平均年齢35歳オーバーがやや若返った。いやホント若干ですけどね。
それにしても今回は、さすがに3回目っていうこともあって、最初はガチガチだったメンバーも大会慣れしてきて、なんとなくフットサルになってきた。
050807-02.jpg

初得点を決めたテツジメンバー(アンペの上司)は消えかかっていたサッカー魂が再燃。
2,3分でダウンしていた最年長38歳パパさんも、14分間(7分×2)フルで走り回っても息切れしなかったりと目に見えて上達してる。
なかでも女子メンバーの初得点はすごい盛り上がってた。
結果的に3勝2敗の総合3位(7チーム中)の好成績。
中には本気で取り組もうと気合を入れてるメンバーもいるし、これからが楽しみ。
050807-01.jpg







でも、本当に楽しかったのは女子大のフットサルチームに逆ナンされたこと。






「あの~私達と練習試合してくれませんか?平均年齢は21歳なんですけどみんな初心者なんです~」










「ハイ!喜んで!!」















まずは3人対3人位で、居酒屋とかで打ち合わせしましょう。



うひひひひひ。



゜*。(*´Д`)。*°
取扱説明

abj

  • Author:abj
  • 基本的には、管理人abjが日々の思いつきや愚痴や自慢等、またはちょっとしたムフフな自分以外の人にはまったく役に立たない情報を発信しつづけるサイトです。
    札幌の話題が中心ですが、だからといって観光するときに役立つかといったらそうでもないです。
    自己満足がメインテーマなので、そういうのが苦手な方は近寄らない方が賢明。
    たまに間違って仕事関係の人が見ている場合がありますが、まったく仕事とは無縁のBlogなので、その辺をよく顧慮してからお進み下さい。
    万が一、機嫌を損ねるような発言や問題の画像などがありましたら、こっそりとメールでご一報ヨロシクです。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ