mario001.gif080731a006.jpg
お馴染みマリオシリーズに登場するパックンフラワー
ゲーム上では一応敵キャラなんだけど、なんだかちょっと可愛らしいとこもある感じ

でも、このパックンフラワーをリアルに再現すると

ちょっと恐ろしい感じになる

080731a004.jpg 080731a005.jpg

こんな鉢植えが自宅にあったら、夜中とか勝手に動き出しそうで怖い


いや、逆に誰かの家に送りつけるのもいいかも
080731nakamura.jpg
アディダスのフットボールサイトで上映中のFOOTBALL DREAMS 中村俊輔ver.は北海道の当別町が舞台。

当別の子供達も、突然日本代表の10番が目の前に現れたんだからビックリしたろうね。

そういえば、俺が小学校の時に、加茂さんが特別コーチで来たことあったけど、そん時は
「誰だこのオッサン?」って思ってたもの。
後に日本代表監督になる人物だってわかってたら、もうちょい真面目に話を聞いたのに…と回顧。

それにしても

なんで当別町だったんだろう…?
俺ぐらいになると

朝、歯を磨いていると

かなりの高確率で

「オエッオエッ」となる



今朝も例外に漏れず

「オエッ~オエッ~ゲホッゲホッ」とリズムよく洗面台で咽返していたら




ビキッッッッ

iteeeeeeee021.gif


と、腰に強烈な痛みが・・・。

はい

ぎっくり腰です(TωT)


立ったり座ったりするのはもちろんのこと、横になっているのも辛いです

というか、同じ姿勢でいるのが辛い




こんなんで、1時間半も飛行機に乗って札幌に帰れるのか?
↓この事件
20080728a001.jpg
27日午前5時半頃、多治見市赤坂町で、車に落書きされているのを新聞配達員が見つけ、警察に通報しました。

 現場は戸建ての住宅が立ち並ぶ一帯で、警察が調べたところ、住宅の駐車場などにとめてあった車、合わせて20台と住宅2棟の外階段やインターホンが、赤や黒、白のスプレーで落書きされていることが分かりました。

 落書きは、「殺す」や「ゴメンネ」などの言葉などが殴り書きされていました。警察は現場に残された足跡などを調べ、器物損壊事件として捜査を進めています

関連記事

そういえば同じような事件を札幌で聞いたことあるなぁとフト思い出した。
何にせよこういう愉快犯は許せんな。
ヴェッカムさん、そりゃあ怒られますわ

20080728a101-0123.jpg



つか

ヴィクトリアさんキレキレですな
最近ネットで話題になってる羽生蛇村のライブカメラ
20080725a1011.jpg←画像クリック

もうホントめっちゃ怖いんですけど…
勇気のある強者は是非真夜中にじっっっっとライブカメラ観察してみてください。

そして、サイト内に記してある羽生蛇村のホットラインに電話でもしてみてください。

DoCoMoユーザーの方は是非テレビ電話でトライしてみて。
今日からしばらく東京-名古屋の南国猛暑体験ツアー
20080725a003.jpg
現地からの事前情報によると
「息をするのも苦しい」という想像するだけで汗が吹き出そうな状況ですが、ここ数ヶ月で記録的な太り方をしている俺にとっては、絶好のダイエットの機会

札幌に戻ってきた時には
↓のような体型になっていること間違いなし
20080725a004.jpg

よーし

目標体重達成したら飲みまくるぞー

待ってろビアガーデン!!
20080725a002.jpg
バルセロナからミランに移籍したロナウジーニョの背番号が80に決まったわけだけど、なんでもロナウジーニョ本人が1980年生まれだからってことで「80」にしたらしい
関連記事
本人は「R10」なんていうブランドも出しているくらいだから、本当は10番を付けたかったんだろうね
それでも、ロナウジーニョの新ユニホームにはすでに1万1,000枚の予約が入ってるっていうんだから、全盛期のキレはなくなっても人気は高いってことだろうなぁ。

俺自身もここ15年位は、ずっーと背番号3番付けてるんだけど、正直そんなに愛着があるわけでもなく、なんとなく自然にこういう流れになってる。

今度、もし新しくチームに入ったら番号変えてみるかな。
やっぱ1969生まれにちなんで「69」か?

う~んエロいね。

20080724a001.jpg
ガンバ大阪のFWバレーがUAEのアル・アハリへの完全移籍が決定したようです。
http://www.jsgoal.jp/club/00068000/00068535.html

なんでも
移籍金10億円(推定)
年俸5億円(推定)
高級住宅付(憶測)
高級自家用車付(憶測)
年2回のブラジル帰省許可
という、破格の条件だとか。

大宮や甲府では年俸500万円で頑張っていた選手だもの、もし↑の条件が本当なら、そりゃあ喜んで移籍するだろうね。
ガンバだってタダ同然で仕入れた選手が10億円の移籍金置いてってくれるんだからウハウハでしょ。

そのガンバが、後釜として清水のアウレリオとか札幌のダヴィを狙っているという噂がチラホラ。

清水で余されてるアウレリオはいいとしても、コンサの支柱ダヴィは勘弁してくれ。



20080724a002.jpg
こんな姿見たくない…。
080722aDSC00666.jpg
ゴイス時代のサッカー仲間と久々に再会。
98年にゴイスを結成して以来の仲で、あの伝説の一戦をともに戦った旧友。
同じ歳ということあって、いろいろと連絡は取り合っていたんだけど、こうして会うのは久しぶり。
お互い体型も頭髪もおっさんになっちゃって、10年前の面影はほとんど無いのが悲しいね。

久々の再会にテンションも上がり、2,3軒ハシゴしようと思っていたのだけれど、如何せん23時過ぎると劇的に眠くなる年頃、結局は焼鳥食べて焼酎飲んで解散となりました。

金も使わんし、こういうのも健康的で良いね。
本当なら今日はバルサミコスでミックス大会に出場する予定だったのだけれど、大会参加チームが少なくて、大会自体が中止になった。
そんなわけで、その空き時間を利用してバルサミコス紅白戦。

といっても、参加者6名じゃあ紅白戦も出来ないわけで、急遽近所にいた小学生を引き連りこみ変則紅白マッチ。

疲れを知らない小学生に翻弄されながらも、約1時間びっちりと汗をかいた。
何気にスペースを使う練習になるね。こういうのは。

紅白戦後は場所を大通りに移して、今日から始まった札幌夏祭りビアガーデンで生ビール祭り。
080721_1654~0001 080721_1736~0001
ちょっとしたハプニングで2.5リットル生ビールを無料ゲットしたのだけど、そんなビールも6人で飲むと一瞬のうちに消えてなくなったね。
普段はそんなにビールとか飲まないのだけれど、この日は運動後とか暑さとか会場の雰囲気とかいろんな要素が絡み合って結構な量のビールを飲んだ。
途中、ウーロン茶持参でアダチとかも参戦したりして。
080721_1748~0001
楽しいなぁビアガーデン。

散々飲んだ後は場所をテレビ塔下の小樽ビールに移動し2次会。
1,2杯飲んだら帰ろうなんて言っていたのだけれど

たまたま知り合った三沢基地所属のアメリカ兵と

間違って仲良くなってしまい、若干予定が狂ったというアクシデントもあったりしてね。
080721_1940~0003
まぁそれでも
そういうハプニングがあるからこういう飲み会って面白いんだろうね。


それにしても

陽が高いうちから飲むビールって、何でこんなに美味しいんだろう。

嗚呼幸せ。
誰よりも遅く寝たのに誰よりも早く起きてしまったキャンプ2日目

テントに下に敷くクッションが薄すぎた。背中が痛くて起きたもの。
キャンプ用のベッド買おうかと本気で思ったくらい。

というか、今回のキャンプ用品はテントを含め、間際になって慌てて揃えたものだったので、所々物足らずとか役立たずみたいな事が多かった。
札幌帰ったら、まず道具を揃えるところからはじめようっと。



【キャンプ&サッカー写真色々】
DSC00387.jpg DSC00401.jpg
DSC00403.jpg DSC00406.jpg
DSC00435.jpg DSC00437.jpg
DSC00445.jpg DSC00446.jpg
DSC00449.jpg DSC00472.jpg
DSC00499.jpg DSC00490.jpg
DSC00596.jpg DSC00498.jpg
DSC00507.jpg DSC00510.jpg
DSC00543.jpg DSC00558.jpg
DSC00571.jpg DSC00587.jpg
洞爺湖畔にて毎年恒例のジョッピンカルキャンプ&サッカー
20080719jpc005.jpg
この企画、今年で2回目なんだけど昨年は仕事が入り参加できなかったので、今年は大いに楽しみにして参加。
昨年の芝状態がよく分からないのでなんともいえないけど、どうやら今年はあまりよくないらしい。
ま、俺的にはこれで十分だけどね。

札幌を出発したときには小雨が降っていたのだけれど、洞爺湖に着いたときは気温25度オーバーのピーカン。
20分4本といういつもより短めのマッチアップだったのに、体力的にも精神的にもバテバテで何も出来ず。相手チームの人に社交辞令で「うまいですねー」なんてお褒めの言葉を頂いたのだけど、ホントの俺はもっと上手いのですぅぅぅと、説明したいくらい。
そんなこんなで当然試合もボロ負けでした。
つか、あれ以上続けたら絶対死人が出てたと思う。

その後はそのままキャンプ場へ移動だったのだけれど、いろいろと大人の事情があり、当初予定していた財田キャンプ場ではなく仲洞爺キャンプ場に変更。
個人的には、財田キャンプ場みたいに施設が充実しているところより、こういったこじんまりしたとこの方が好き。何より歩いて行けるとこに温泉があるのも魅力だね。

今回のキャンプの俺の主たる目的は

美味しい燻製を皆に振舞うこと

そのために2週間の集中燻製特訓をして、このキャンプに挑んだわけだけど

結果


大成功

以下関連画像

20080719freeza01.jpgフリーザ撮影


20080719rorry02.jpgローリー撮影


20080719rorry01.jpgローリー撮影


20080719freeza02.jpgフリーザ撮影


2週間前の悪夢に比べたら、天と地の差。なんならミヤビ工芸印の燻製とか販売出来るんじゃねーの?とか思うくらい。中でも姫鱈とチーズは絶品。

その他にも各メンバーが、スコーンやらラザニアクラムチャウダーやら鱒のチャンチャン焼きといろんな凝った料理を振る舞い、ホント充実したキャンプでした。

中でもミツヲのお母さんと、熱くスモークについて語れたのは大きな財産。今後の燻製活動に大いに影響することでしょう。

そして
陽もすっかり落ちた頃、酒も入りテンションも上がり、カメラ部の夜間撮影開始。

いろいろな写真を撮る中で、ちょっした流れからバルブ撮影敢行。

で、出来上がった写真がこちら↓

20080719jpc010.jpg

20080719jpc011.jpg

三脚も無しでこれだけ撮れる手ブレ機能ってすごいね

それ以上に、みっちゃんと熊ちゃんの新たなる才能に拍手なんだけど



この他のサッカー&キャンプ画像は随時アップ予定。
なんだかんだと、あと3週間足らずで北京オリンピック開幕なんですね。

先日のサミットもそうだったけど、こういう世界的なイベントの時は、テロや暴動対策に多額の金を投入し、国家的な威信を図るよね。
もちろん何か有事があってからでは遅いし当然なんだけど。

で、中国誇る精鋭部隊はその一環として一台数百万円の特殊セグウェイを大量購入したそうです。
20080818a001.jpg
ま、そんな予算があるならもっと他に・・・とかは置いといて、セグウェイで有事の時に役に立つのか?と若干疑問を感じます。得意の自転車の方がよっぽど便利だろ?みたいなね。

ま、何事もなくなく無事にオリンピックが閉幕することを願います。



つか、中国でオリンピックやること自体がテロじゃねーのか?

というツッコミは勘弁してください。
週末のキャンプで振舞うスモーク用の食材を買ってきた。



どう下準備していいか判らなかったので、スモーク名人ミツオ先生に全てを託すという荒業。

そんなこんなで出来上がってきたお肉達
080717a001.jpg
そして、この他にも

・魚介類(鮎・イカ・ホタテ・タラバ)

・鶏肉鶏卵(胸肉香草漬・烏骨鶏有精卵)

・フルーツ(バナナ・リンゴ・パイナップル)

・おにぎり(昆布醤油焼)

などをスモークする予定

ジョッピンカルの皆さん

期待してて下さい

かなりの絶品料理間違いなしっ!



あとは

晴れてくれることを祈るばかり・・・。
スポーツメーカーのNIKEからご当地限定シューズってのが販売しているみたいだね。
20080718nike.jpg詳しくはこちら

このご当地限定シューズ
東京・名古屋・大阪・福岡4都市の名物をモチーフにして作られていろそうなんだけど、画像左下の大阪のモデルだけは、見ただけで何がモチーフかすぐにわかるね。

それにしても、この中に札幌が入っていないのが実に残念。
是非とも、NIKEには札幌バージョンも作って欲しい。
その際は
雪国とかカニとかのありきたりのもんじゃなく
テレビ父さん時計大臣とかをモデルにしていただきたいと切に願う。





でもホントは

名古屋バージョンちょっと欲しいなぁと思ってる

今度名古屋行った時にでも買ってこようかな…。
080714a001.jpg

080714a002.jpg

080714a003.jpg

080714a005.jpg
デジカメ一眼レフを買った嬉しさから、飯を食いに出かけるのにも持っていくのだけど、アホみたいに撮りまくっているせいか、気がつけば数百枚も撮っている事もシバシバ。

しかもそんなに撮っているのにイマイチ写真がよくない。

ここに行って、勉強してこようかな

と、本気で思ってる。


もうすっかり一眼レフマジックの虜。
本日は俺・テキサス・ツルちゃんという異色な組み合わせで南郷通り飲み会

というか、カズキメンバーがバイトしているシャブシャブ&ジンギスカン波之屋へ表敬訪問

入店して早々に

「カズキちゃんの友達っていうからもっと若い人かと思った」と、店長に言われるほど傍から見たら不思議なグループなんだろうけど気にしない気にしない

月曜日だというのに店はメチャ混み

19時の時点で2階席はほぼ満席で、カズキメンバーも汗だくになって働いてた。
080714_1928~000112

というか

ススキノでもこんなに混んでないぞ
恐るべし南郷通り

なんだかんだと約3時間程飲んで喰って騒いできました

次回のバルサミコスの打ち上げはココでやろうかなと

最後は、若干客が引けたのを見計らって4人で記念撮影
080714_2110~0001-0001


ジンギスカンもホルモンも美味しくてなかなか良かった

何より

カズキメンバーの意外な一面も見れたしね




この後、当然真っ直ぐ帰るはずも無く、ススキノ直行したのは言うまでもない…






そして



ベロンベロン


もちろん


最初からこうなることはわかっていたけどね・・・。
散々迷った挙句

やっと購入しました

デジカメ一眼レフSONYα200
080713_2200~0001


最後までニコンD60と迷ったんだけど

トータルでのお値段が安かったのと、入門機としてはα200の方が使い勝手よいかなと。

よーし

これで

あんな写真やこんな写真撮りまくるぞ

つか

バーボン師匠を見習って撮影会とか行ってみるか!

うひょうひょひょひょ
080712_1208~0001
久々の米里にてマチュピチュサッカー

相手チームは現役大学生ということもあって、体力的に苦戦が予想されたのだけど

実際に試合が始まってみると






ほぼ予想通りの展開


完全に走り負けしてました

予想外の出来事といえば

うちの10番ニシが

開始2分で太腿負傷で退場したことくらい

そんなこんなで練習試合も0-3の完敗。




そして

礼に始まり礼に終わる相手チーム。マナーの面でも完敗でした。
このBlogでも何回か紹介したミニスカートおじさん

初対面編

再会編

地下鉄編



そしてなんと本日も遭遇いたしました

しかも今回は真昼間

080712_1843~01
昼間っから堂々とミニスカートをはき、東区新道を闊歩する姿は圧巻
なんなら、チラチラとパンツが見えるんじゃないか?ぐらいの勢いでモンローウォークです。

そしてこの後、とある事件が勃発するのですが、詳細は後日!!

ミニスカートおじさんの運命やいかにっっっ!!
YahooheadlineNewsより
080712a001.jpg
 「ヌーブラヤッホー♪」と軽快なハーモニーを聞かせるネタでブレイクした女性お笑いコンビ・モエヤンが、7日(月)に更新した自身のブログで“ヌーブラ封印”を発表した。
「ついにあのメーカーさんからお叱りをうけ、ヌーブラを外すことになりました。
今まで、今日という日までいつもそばにいて嬉しいときも苦しいときも共に時間を過ごしてきたヌーブラに感謝します」と綴っており、今後の芸能活動における重大な転機を迎える事となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080708-00000002-oric-ent

このモエヤンっていうコンビ、テレビで何回か観たことあるけど、正直一度も面白いとは思ったことない。
ただ、「ヌーブラヤッホー♪」っていうフレーズは耳に残るね。

メーカーからクレームがついたってことは、メーカー側から見たら、商品のイメージダウンになるという判断だったのだろうか?
こういう風に記事として取り扱われることのほうが、よっぽどイメージ悪くなると思うけどね。
ホント器の小さぇ企業だな。


ま、そんなわけで


これからは


ノーブラヤッホー♪でよろしく!

【追記】
モエヤンのYoutubeの動画載せようと思ったら、関連動画が全削除されてた。
ヌーブラからの圧力?
080708n001
最近ちょっと訳有りで、燻製料理を勉強中。

今日も昼から豊平川で黙々とモクモクしてます。

ここ数日は、昼食は燻製料理なんです。

そんなわけで、お暇な人はビール片手に遊びに来てください。

姫鱈の燻製なんて最高ですyo
ネットで見つけた


ちょっと気になるオモチャ


今流行の小型ラジコンです


ヘリコプターの要領で空も飛びます



その名も








コックローチ

1215493270775.jpg
¥4,830


今年のニシへの誕生日プレゼント決定!
2007年1月にオーストラリアで撮影された写真

080708a001.jpg
↑クリックで大きくなっちゃうよ


写真左側に花火、右側にカミナリ。そしてよく見ると、中央部分には流れ星も。

まさに偶然が重なった奇跡的な写真。

う~ん

俺もこういう奇跡的な出会いがしたい。

そんな七夕の夜でした。
炎天下でのサッカーを満喫した後はやっぱビールでしょ!

ってことで、アベジバスに同乗したemita、ミワ、ヒロを強制拉致し麒麟ビール園へ
080706_1238~0001
年齢的な問題で、さすがに食べ放題とかにはしなかったけど、ビール園の醍醐味飲み放題コースをチョイスし、ビールやら焼酎やらガンガン飲んでテンション↑↑

ヒロメンバーは、夕方から仕事が入っていたため、途中退席したけれども、その代わりにニシメンバーが合流し、今度は中島公園で青空宴会。
080706-a003.jpg
目の前では小さな子供達がキャッキャッと遊んでいるのに、その傍らでは三十路を超えた大人達がベロンベロン。平和な光景だね。

その後、引っ越したばかりのアベジ邸に場所を移し宴会第3部スタート。

かなり極小のベランダで大人4人と子供1人が大騒ぎで宴会していると、何やらマンションの下が騒がしい。
サミットで厳重警戒中の警察官と若者が掴み合い。その直後。


18時47分確保~


080706-a004.jpg
逮捕されちゃいました。南無。

後日わかったんですけど、この逮捕された兄ちゃん、同じマンションの住人だったようです。


ま、そんなこんなで、大騒ぎの週末。


いやー夏って楽しぃぃぃぃぃぃ



でもね


こんな生活しているから

お腹の周りにはタプタプタプタプと余分な肉が付くんでしょうね。



嗚呼、メタボ一直線。
白旗山競技場にてマチュピチュサッカー
080706-0101.jpg

080706-a001.jpg

080706-a002.jpg
マチュピチュにとっては久々の天然芝って事と、相当天気が良かったので、メンバー以外にも家族や恋人、甥っ子姪っ子等々かなりのメンバーで賑わった。たまにはいいね、こういうのも。

チーム的には20分×4本の変則マッチで、ポゼッションも内容もまずまず。
中盤でのプレスと相手ボール奪って、そこからの展開が良かったなと思う。
特に、DFラインで繋ぎ中盤に当てて展開し、右サイドからのクロスをニワが決めた、あの攻撃は素晴らしい。
スペインのパスサッカーには程遠いけど、バーレーンと戦った日本代表のあの試合よりいいんじゃね?(←誇大評価)

この日誕生日のワタル、2点分ぐらい外してたけど、とにかくバースデーゴールおめ。

絶好の天気の中、こういう極上の天然芝でサッカーできる事に感謝だね。



そして


その陽気に誘われて


サッカー終了後、いそいそとビール園に…。
そんなこんなで、サッカーの後は近くのキャンプ場にて大BBQ大会。

ジョッピンのキャンプといえば、豪華な食材と豪快な男の料理が定番。

今回のメニューもタコ飯やカニ汁といった海鮮系やら
080705_1751~0006

080705_1751~0005

塩釜やローストチキンの葡萄の葉包み。
それにチョリソー・イカ・タマゴ・ベーコン・鹿肉のスモークといったファンタジー系
080705_1751~0003

080705_1751~0002

080705_1831~0001



そして




豪快に



イベリコ子ブタの丸焼きなどなど
080705_1751~0001


これでもかといわんばかりの食材の数々。


俺の担当したスモークも含め、ホントどれもこれも美味しかった



次回は洞爺湖で第2回ジョッピンキャンプをするらしいので、それまでにスモークのレパートリーを増やしておかなければ。

とりあえず秀岳荘あたりにいってスモーク用品のチェックからだな。



注)今回の日記は誇大な表現が多少含まれているかもしれませんが、人体にはなんら影響ございません
倶知安(ニセコ)にてJAZZフェス&ジョッピンサッカー
080705_1712~0001
ニセコのJAZZフェスにボリスがスペアリブの店を出店しているということだったので、emitaを人身御供として提供しがてら遊びに行ってきた。
レンタカーで冷凍車を借りたり、スペアリブ以外にも南米から果汁100%のトロピカルなジュースを仕入れ気合満点で挑んだボリスだったのだけど、この日のJAZZフェスは観客の入りがイマイチで、昼時だというのにスペアリブの売り上げもなかなか伸びない様子で、見ている俺が経費倒れするんじゃないの?と心配になる。
でもそこはマイペースな南米人。それならそれでいいと、朝からワインをガブガブ飲んでいたけどね。

昼からは近くでジョッピンサッカーがあるので早々に退散。
080705_1608~0001
「天然芝のサッカー場」というよりは、やや雑草交じりのサッカー場という感じ。油断すると草に足を取られて挫きます。
と、思った矢先、チームメイトのひとりが怪我をして離脱。
こういうピッチだから、足でも捻ったのかな?と思ってハーフタイムに様子を見に行ったら
080705_1439~0001
どうやらアキレス腱を断裂していたようです。
中学校の時に、同級生が同じようにアキレス腱を切ったんだけど、完治するまでに半年ぐらい掛かったような気がする。アルマンドさん、お大事に。

こういうのを目の当たりにすると、準備運動やクールダウンは大切だなぁと痛感するね。

今日から寝る前にストレッチすることにしようっと。
080704n001.jpg
南米のサッカークラブ・ナンバーワンを決める大会、コパ・リベルタドーレスの決勝、フルミネンセ(ブラジル)対LDUキト(エクアドル)の第2戦が2日(現地時間)、ブラジルのマラカナ・スタジアムで行われ、PK戦の末にキトが初優勝した。キトは12月に日本で行われるクラブワールドカップ(W杯)に出場する。

第1戦はキトが4-2で先勝していたが、第2戦ではホームのフルミネンセが90分間で3-1とし、2試合合計5-5の同点に追いついた(アウエーゴールルールはなし)。その後の延長戦でも決着つかず、勝負の行方はPK戦へ委ねられ、3-1でキトが制した。フルミネンセには元浦和レッズのFWワシントンが所属していたが、この決勝では2試合ともゴールを挙げられず、PK戦でも失敗。日本凱旋はならなかった。
以上、スポーツナビより


クラブワールドカップの放映権を持っている日テレにしてみれば、ワシントンをはじめとした元Jリーガーが4人も所属しているフルミネンセに優勝して欲しかったのだろうけど、個人的にはキトを応援してた。
emitaの第2の故郷がエクアドルということもあるのだけど、それより何より圧倒的に攻められながら120分+PK戦をマラカナンの10万人近くのフルミネンセサポーターに囲まれ、疲労しても負傷しても、力を振り絞ってそれ以上追加点を許さなかった彼らの精神力には本当に感動。
080704n002.jpgハットトリック決めてこの日キレキレのフルミネンセの10番チアゴ・ネーヴィス。彼も昨年までベガルタ仙台でプレーした元Jリーガーのひとり



つい先日もユーロ2008で、負傷者続出のトルコが最後まで諦めない姿勢で攻め続け、結局最後は力尽きてしまったのだけれど、ああいう試合は見ていても興奮する。

エクアドル勢初のリベルタ制覇は、情勢不安のエクアドル国民の希望になったかもね。

12月のクラブワールドカップは是非見に行きたい。
いや行くべきだな。
ボリスに貰ったエクアドルのゲームシャツきて応援に行こうっと!


そして

録画時間ミスでこの試合の最大の山場、PK戦を見逃したニ氏とヤッ氏…おつかれさん




画像悪いけど↓の動画でも見て俺の感動具合を感じてみて

゜*。(*´Д`)。*°
取扱説明

abj

  • Author:abj
  • 基本的には、管理人abjが日々の思いつきや愚痴や自慢等、またはちょっとしたムフフな自分以外の人にはまったく役に立たない情報を発信しつづけるサイトです。
    札幌の話題が中心ですが、だからといって観光するときに役立つかといったらそうでもないです。
    自己満足がメインテーマなので、そういうのが苦手な方は近寄らない方が賢明。
    たまに間違って仕事関係の人が見ている場合がありますが、まったく仕事とは無縁のBlogなので、その辺をよく顧慮してからお進み下さい。
    万が一、機嫌を損ねるような発言や問題の画像などがありましたら、こっそりとメールでご一報ヨロシクです。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ